DIARY

TREATMENT//ホームケア×トリートメント

2020/9/6

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

サロンで行うトリートメント…
効果を実感していますか??

多くのサロンでは追加MENUで行う場合がほとんどで、
1週間程で効果の低下に気づいている方もいらっしゃるのでは…

【KORD】では必要以上のトリートメントをオススメしていません…
カット、カラー、パーマ施術の時点で、最善の処置※
※【re:TUNE】…髪を本来の状態に引き戻すコンディションをチューニングする処置
をしている以上、それ以上の事は何をやっても効果が薄く、あまり意味がないからです…

施術の後で、トリートメントを勧めるという事は、適切な処理をしていないから…
適切な処理をしていれば、もうそれ以上の事は必要ないんです…

ダメージは主に
・物理的要因…タオルドライ,ブラッシング,シャンプー,ブローなど
・環境的要因…日光(紫外線・赤外線),塩素(プール),湿度乾燥,海水,大気汚染など
・生理的要因…栄養バランス,ストレス,ホルモンバランス髪質,ダイエットなど
・化学的要因…過度のカラーやブリーチ,パーマ,縮毛矯正など
これらを一瞬で解決し、効果を持続出来る物があるならば話は別です…

髪の毛の細胞[タンパク質]は生きていません…

爪もそうです…
細胞が生きていると髪を切るときに激痛で耐えられないでしょう…
死んだ細胞の集まりである髪は、傷みを自分で修復したり、回復することはできません…
髪を傷めない、あるいは傷みが進まないためのヘアケアが大切になってきます..
髪は繊維でできた衣服と同じなのです…
軒下に吊るしっぱなしの衣服は雨風や日差し、ホコリなどですぐに傷んでしまいます…
美しい状態を維持する、保管にも細心の注意が必要です…
そして美しい髪の維持には、毎日の地道な手入れに勝るものはありません…
毎日使うシャンプー、トリートメントを見直してみるほうがいいのではないでしょうか…?

高価なトリートメントをしても、次の日にシャンプーをすれば、
そのシャンプーの成分に入れ替わります…
シャンプーをしなくても、お湯で流し続ければ、最後には流れ出てしまいます…
カラーの色落ちも、まさにこの原理です…
ヘアケア、ダメージケアに近道は無いのです…

カットのみの御来店も大歓迎です…
是非一度お試し下さい
御来店お待ちしております…

【KORD】
TAGUCHI JUN

RESERVE