DIARY

OVERSEAS PRODUCT//ホームケア×海外製品

2020/9/13

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

[外国製のシャンプー] は日本人の髪に合うのか?

・パッケージがかっこいい
・香りが気に入った
・外国人風の髪に憧れている
などの理由から使ってみたいと思う方って多いと思います…

実際使ってみるとどうなのか…
#泡立ち
あまりよくないようです…
理由としては、日本の水道水は軟水に対して海外の水が硬水だからです…

軟水と硬水の違いは、カルシウムとマグネシウムといった「ミネラル」の含有量…
硬水で髪を洗うと、このミネラルが髪に付着したまま残ってしまい、
ゴワつきやパサつきを感じたり、逆にベタベタすように感じる人もいます…
日本のシャンプーは軟水で洗うことを前提に作られているので、
硬水だとうまく泡立たなかったり、汚れが落ちにくくなってしまいます…
その結果、いつも軟水で髪を洗っている人が
硬水で髪を洗うとミネラル成分が髪に残ってしまうのです…

#頭皮に合うか
地肌に優しいオーガニック系で成分も安心のものであれば
外国製のシャンプーでも日本人の頭皮に合うモノもあると思います…
オーガニック系シャンプーを除き、洗浄力の高い外国製のシャンプーは
外国人の肌質に合わせて作られているのでデリケートな日本人の肌には合わず、
フケが出たりかゆくなったりトラブルになることもあります…

女性は特に海外ブランドのコスメを使ったこと、一度はあると思います…
海外製のモノだと洗浄力 が強いモノが多いようです…

洗浄力が強いと、お肌を突っ張らせたり、乾燥が原因でかゆみが出ます…

髪とシャンプーの関係もまた同じで、
基本的に海外の方は日本人よりも [脂質 ]が多いです…

なので脂質をキレイに分解するための、強い洗浄力が必要です…
日本人が使用した場合、髪に残って欲しいモノは取りのぞかれてしまいます…

これはシャンプーを作っている人も、使用感や匂いを決めているのも外国の方だからです…
日本人に合わないのも仕方がないというコトなのです
もちろん例外として海外製のものでも日本人をターゲットとして作っている
ヘアケア剤であれば合うモノもあります…

【KORD】ではGUESTの髪や頭皮に出来るだけフィットする
アイテムをセレクトして提供しています…

カットのみの御来店も大歓迎です!

御来店お待ちしております!

【KORD】
TAGUCHI JUN

RESERVE