DIARY

Q_どうして髪はカールするの?

2020/2/9

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN


A_

ドライヤーの熱でカールしたり、ストレートになったり…
よく考えると髪って不思議です…
髪は4つの[つながり]でできています…
専門用語でいうと
【ペプチド結合】
【S-S(シスチン)結合】
【イオン結合】
【水素結合】
…難しい言葉が並びますね…
それぞれの違いは結びつく結合のチカラが違うということです
1番弱い結合が【水素結合】です…
髪をウェットな状態にすると、結びつきが切れドライにするとまたつながります
ドライヤーでカールしたり、ストレートになったり…
ブローで形が変わるのは、この水素結合によるものです…
例えるなら、クラスメイトのような、顔見知りの結びつきです
これよりも強く結びつくのが【イオン結合】
髪が傷んでPHバランスが崩れると結びつきが切れてしまいます
恋人同士のような結びつきです…
ちなみにPHとは、アルカリ性か中性、酸性かを表すものさしのようなものです…
弱酸性といわれるPH4.5~PH5.5は髪のイオン結合がとても安定した状態になります
さらに強い結合が【S-S(シスチン)結合】で、
この結合を利用するのがパーマです…
1剤で結びつきが切れて2剤でつながります…
ケンカをしたり仲直りしたり、夫婦のような関係といえますね
そして【ペプチド結合】は髪の命のような結びつきです
この結合が切れてしまうと、二度と元には戻りません…
親子のような、断つことのできない関係です…
ヘアスタイルがキマる理由には、こんなチカラが働いているんです…
カットだけでのご来店も大歓迎です
是非一度、体感してみてください…
ご来店、お待ちしております…
【KORD】
TAGUCHI JUN