DIARY

HAPPY WORDS/スタイル×影響力

2020/9/5

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

GUESTをデザインする…

それは、GUESTのビジュアルや存在感を作るだけでなく
その人が生活するシーンや空間といった環境、
時代性や社会性を反映した美意識、価値観と影響し合う事も考えなければなりません…

ライフスタイルの中には、
[コミュニティとの関わり] が大きな価値を生み出しています…

例えば、   
『 周りから、とっても評判良かったです!』
という「評価」であったり
『 どこで切ったの? 』 って言われた!
というGUESTのコミュニティに与える「影響」です…
「こうなりたい!」という気持ちも大切ですし、
悩み、不満を解消することも大切です…
それでも、周りの評判が悪かったときはけっこうへこみますよね…

自分以外の人(コミュニティとの関わり)があるからこそ、 
「どうなれば、もっと良くなるか?」という想いに加え
「 どうすれば、もっと良く見えるか?」という想いを汲まなければなりません…

GUEST1人1人をコミュニティ内の憧れの存在へ導く事…
美容師とGUESTの “ 2人の世界 ” だけじゃなく、
GUESTが美容室を出て、それを取り囲む、家族、友人…
扉を出てからが 本当の「 STAGE」 であり、美容師の勝負ドコロなのです… 

こういうコトを考えているからこそ、「 リアクション 」 が
気になるし、毎回、何回でも言われたいコトバ

#  周りから、とっても評判良かったです…
#  どこで切ったの? 』 って言われました…
#  とても扱い易かった…
#  朝、すごく楽です…
#  髪型はお任せで…

毎回そう言ってもらえる仕事をしていきたいと思っています…

カットのみのご予約も大歓迎です…
是非一度お試し下さい
ご来店お待ちしております…