DIARY

EVA//スタイル×自信

2020/10/22

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

髪を切る…   髪色を変える…

誰かに会い、その変化に気付いてもらえる事…

『似合ってる』とか『可愛くなったね』とか…

さまざまな評価があると思います…

そしてそれには、

#_個人の価値観
#_コミュニティ内のバランス
#_時代とのマッチング
#_ジェンダーにおける評価の違い
…etc

様々な視点が考えられます…

言葉にはとても大きなチカラがあると思います…

先ほどの
『似合ってる』とか『可愛くなったね』

といったポジティブな言葉も、発するタイミングや

自分のイメージとは真逆に捉える方も多いからです…

例えば…
『似合ってる』→『今までの髪型は似合ってなかったのかな…』
とか
『可愛くなったね』→『カッコいい系ねらったのにな…』

など、意外とGUESTとの会話で聞く事があります…

言葉や評価はとても複雑で繊細な生き物なのです…

気にし過ぎてしまうと、全てにおいて行き場を失ってしまいます…

髪型について、単純に考えると

『 誰のための髪形なのだろうか?』

というところに行き着きます…

自信を無くしてしまうようなコトも…

周りの意見に悩まされるよりも…

【自分が気にいってるかどうか?】

が、とても大切な判断だと思っています…

スタイリスト×GUESTの2人が『イイね!』

と交わせればそれでイイのです…

#_個人の価値観
#_コミュニティ内のバランス
#_時代とのマッチング
#_ジェンダーにおける評価の違い
…etc

これらを考えていたら、本当に大切な【変わりたい気持ち】

は薄れていってしまうからです…

【KORD】の扉を出た後、

自信を持った状態で、お帰り頂ける為の準備を私達は怠りません…

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
TAGUCHI JUN