DIARY

FIRST IMPRESSION//スタイル×第一印象

2020/10/6

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

初対面の人に与える第一印象は、

その約9割を外見が決めると言われています…

人というのは、第一印象がとても重要で、

その時付けられたレッテルなどのイメージが与える影響はとても大きいのです…

その中でも、髪の状態というのは大きな影響力があり、

人をパッと見た時、無意識に人は上から見ていくそうです

首から上→頭・髪の毛→顔→全身の順番に人を判断していきます…

体型や目や鼻などのパーツとは違い、

その人の意思とその人の髪の毛のケアのやり方がストレートに現れます…

女性の場合は髪の色や髪型次第で清楚と見られる事もあれば

ギャルっぽく見られる事もある…

男性の場合は髪の手入れをしっかりしていれば清潔感がでますし、

髪の状態が汚いと不潔に思われます…

このように髪の状態次第では相手に与える第一印象は180度変わってしまうのです…

第一印象というのは基本的には[○○そうな人…]

という風に実際はどんな人だか分からないが

見た目からその人の性格を予想するという要素もあります…

例えば、寝癖をそのままにして、いつもどおりの表情で家を出発して、

電車に乗って出勤や通学をしている人を見たら多くの人が、

「だらしない人、デリカシーがない人、社会人としてのマナーを守れない人」

という第一印象を持たれがちです…

不潔感がある状態は特に印象が悪く

#_だらしなく髪が伸びすぎている
#_枝毛が多い
#-派手な色に染めている
#_白髪が多い
#_べたつき・頭皮の油分が多くフケがある

などは第一印象の時点で非常に不利な状況になってしまう事が多いので、

最低限悪い印象を与えないように配慮するようにしましょう…

髪の状態というのは第一印象で目立つ要素であるとともに、

本人が良い状態に保っていないという事実がそのまま現れてしまいます。

つまり、いくら素敵な服を着ていても、上手にお化粧していても、

髪がキレイでなかったり、髪型がいまいちだったりすると、

パッと見たときの印象はあまりいいとはいえません

俳優の方も、役作りの為にまずはじめに変えるところは【髪型】だそうです…

髪型は第一印象にかなりの影響を与えるということですね

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
TAGUCHI JUN