DIARY

FRAME//カット×シルエット

2020/10/7

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

日本人の多くは後頭部に立体感のない、いわゆる絶壁です…

さらに、髪質も西洋人のような柔らかく、

潤いのあるしなやかな状態ではありません…

こういった日本人特有の髪質&骨格に対するヘアデザインにおける大切なポイント…

それは…
#_シルエットは卵形を目指す…
#_立体的な骨格をカットでつくりあげる…
#_全身のバランスでデザインする…

【KORD】ではカウンセリングの際に、必ず頭の形をチェックします…

[骨格の個性]を判断し、カットがスタートします…

骨格の形がきれいな西洋人は、自分でカットしてもカッコよく見えます…

なぜなら、骨格矯正の必要がないからです…

日本人の場合は、服を来て体型補正するのと同じ様に、

あたまの形をヘアスタイルで補正する必要が出てきます…

骨格がきれいに見えると、どのようなデザインでも素敵に見えます…

さらに骨格をきれいに見せることで、

頭が小さく首が長く見え、全身のバランスがよくなります…

また、卵形に仕上げたヘアデザインは、顔の形に悩まれている方にも有効です…

更に、タイト&ボリュームの組み合わせで

日本人特有の平坦な骨格を、西洋人の様な骨格に近づける事が出来ます…

平面的な骨格を立体的な小顔に見せ、鼻を高く引き締まった顔立ちに…

そして日本人に多い絶壁と言われる、平面的な後頭部に出っ張りを持たせてたり…

バックサイドをタイトに引き締め、首を長く見せます…

骨格を熟知したカットは…

#_デザインの幅が広がる…
#_小顔効果がある…
#_骨格矯正による似合わせが出来る…
#_ナチュラルに溶け込む…
#_最低限の毛量調節で、髪にやさしい…
#_STYLEのもちがいい…
#_おうちでの手入れが簡単…
#_クセ毛を活かせる…
#_髪を伸ばしていきやすい…

こういった効果も期待できます…

カットのみの御来店も大歓迎です 

是非一度お試し下さい…

御来店お待ちしております…

【KORD】
TAGUCHI JUN