DIARY

NOT TO APPLY…//パーマ×失敗談

2020/10/9

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

パーマ失敗談…未だ多いみたいです…

パーマは髪質によって、かかり方がかわります…

パーマをかけても全然かからないという方がいるのもこの為です…

パーマがかかりにくい髪は数種類ありますが、

#_剛毛…太く強い髪
#_軟毛…柔らかく、コシがない髪
#_ネコっ毛…スタイリングしてもすぐペタンとなる髪
#_痛み過ぎた髪…ホワイトブリーチ、縮毛矯正等
#_健康過ぎる髪…カラーやパーマをしたことがない髪

の5つがかかりにくい髪です…

それぞれの理由を簡単に解説すると、

#_剛毛
 →キューティクルが分厚く、パーマ液が浸み込まない…

#_軟毛
 →髪の中に、パーマがかかる部分が少ない…
 →キューティクルに隙間がなく、
  パーマ液が浸み込まない…

#_ネコっ毛
 →軟毛の理由に加え、重力に勝つハリ・コシがない…

#_痛み過ぎた髪
 →髪の内部がスカスカで、
  パーマ液の効果が発揮できない…

#_健康過ぎる髪
 →外部からのガード力が強すぎて、
  パーマ液が浸み込まない…

パーマで失敗したことのある方は、これらのどれかに当てはまるかもしれません…

もしくは自分でそう思い込んでるだけかもしれません…

髪質によってかかりにくいパターンを先にご紹介しましたが、

それぞれにできる解決方法をまとめていくと…

#_剛毛・健康過ぎる髪
 →・キューティクルのスキマを作る…
   カラー・パーマを繰り返すうちに
   かかるようになる人も…
  ・ノンシリコン系シャンプーの使用…

#_軟毛・ネコっ毛
 →デジタルパーマがオススメ…
  割と髪が傷みやすいので、
  一回でかかるものが一番です…

#_痛み過ぎた髪
 →内部補修タイプのトリートメント
  【re:TUNE】で髪を補修し、
  土台を作った上でデジタルパーマをかけましょう…

よっぽどの人でない限り、これらの方法である程度効果が出ます…

ですが、一番の方法はサロンへ行き、

専門家である美容師に相談されるのが一番です…

髪質は実際に見て触ってみないとわかりません…

お気軽にご相談ください

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

NOT TO APPLY

I head many stories of failure about perm…

It’s sometimes hard to apply perms depends on hair condition.

Some people can’t apply perm on their hair because of this.0

Bristles…thick and hard.
Vellus hair…soft and no stiffness.
Fine ( soft hair )…no volume even with styling.
Too damaged hair… by whitened bleach or straighten hair.
Too Healthy ( beautiful) hair…never permed or coloured in the past.

These are five kinds of hair condition that perms are hard to apply.

The reasons why it is difficult to apply perm…

_ Bristles

→cuticles are very thick so perm liquid does not penetrate.

_ Vellus hair

→small area of hair to perm
→perm liquid doesn’t penetrate because no gap in the cuticle.

_ Fine ( soft hair )

→no volume and no elasticity

_ Too damaged hair

→true hair is like straw, empty inside so the perm liquid can’t work.

_ Too healthy ( beautiful ) hair

→the hair itself is too hard or thick to get permed.

Some people having these might have experiences of perm failure.0

Described above the pattern of hair condition that is difficult to apply perm.

Next is solution for these hair condition.

_ Bristles and Too healthy ( beautiful ) hair

→•Do color yo9ur hair and perm for making a gap in the cuticles.
•Use non-silicon shampoo.

_ Vellus and Fine hair

→•Recommend digital perm.

_ Too damaged hair

→•Do the internal repair treatment, and digital perm.

These techniques are effective…

However the best way is to get counselling y hair stylists.

We don’t know unless we actually touch your hair..

So Please feel free to ask us…

【KORD】
TAGUCHI JUN