DIARY

PERSPECTIVE//似合う×似合わない

2020/10/2

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

髪型を悩んだときヘアカタログ見ると思います…でも

#_髪型は可愛いけど、顔が違うから…
#_モデルさんだからな…
#_髪質がちがうし…
etc…

そう思う方、意外と多いと思います…

GUESTの方でも、そう話す方を大勢見てきました…

ヘアカタログには大きく分けて2種類があると思います…

1_再現用スタイル写真
2_イメージスタイル写真

美容室のビジョンごとに、ヘアカタログで打ち出すスタイルは違っていて、

【観方】をかえてみるとそれぞれの【色】が違うのが分かるかと思います…

自分をその髪型に当てはめてイメージするだけではなく

そのヘアスタイルを手掛けた、

【美容師】【サロン】 のセンスや雰囲気、ビジョンを見るということ…

モデルがかわってもそういった部分は伝わってくると思います…

だから髪型の写真を見る時は

『自分に似合うかどうか』 に加えて

スタイルの好きか嫌いか、

サロンの雰囲気、またそのサロンの得意としてるスタイルが自分の好みにあうか

を見てみるのもいいと思います…

美容師の仕事は、ただ単純に

[ヘアカタログをコピーして当てはめる]

のではなく、

GUEST1人1人にFITするデザインを当てはめる

仕事をしています…

そこには、

#_お客様がおうちで再現できるか…
#_コンプレックスは解消されているか…
#_モチはどうか…
#_個性に調和しているか…
etc…

こういった要素はもちろん、

イメージが自分の目指すビジョンに近い…

とか

なんとなく写真が気になった…

こういった【観方】で判断してみるのもいいと思います…

カットのみの御来店も大歓迎です…

是非一度お試し下さい

御来店お待ちしております…

【KORD】
TAGUCHI JUN