DIARY

Q_カラーした翌日に色が抜けて暗くなってしまうなんてことはありますか?

2020/12/10

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

Q_昨日、美容院でカラーリングをしました

ベースははカラー履歴0で、9トーンのハイライトをしました…

仕上がりは問題なかったのですが、翌朝見ると9トーンが6トーンくらいまで暗い色になってしまいました…

ちなみに昨晩はシャンプーもしていません…

一晩で元通りになってしまうことなんてあるのでしょうか?

A_カラーリングした髪が、翌日に色が抜けて

「明るくなってしまう」

というのは、比較的多い相談です…

が、明るく染めた色が一晩で

「暗くなってしまう」

というのは、現実的には考えにくい現象です…

可能性としては、美容院の照明に原因があるかもしれません…

 美容院の照明というのは、

・美容師が作業しやすいように特別な照明が使われている

・一般的な照明よりも明るいモノが使われている

・お客様の色味が分かりやすいように発色よく見える作用のある照明が使われている

 といったケースがほとんどです…

この場合、美容院の照明の下で見た髪色と、ご自宅の蛍光灯の下で見た髪色はかなり違って見えるものです…

 もしかすると、

・染め上げた段階で、実はお客様がイメージされているよりも暗い色味の仕上がりだった

・ただ、美容院の照明の作用で、美容院では「一見すると希望通りの髪色に見えた」

・しかし、家に帰ってみると、実際は暗めの色味だったことに気付き、がっかりしてしまった

 という可能性も考えられます…

 一度、カラーリングをしてもらったヘアサロンにに相談してみることをオススメします…

髪にも労力的にも多少負担にはなってしまいますが、「イメージしていた色味より暗かった」ということを美容院に伝え、やり直しをしていただくのが一番かと思います…

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_TOKYO】