DIARY

Q_今後カラーリングをやめて地毛に戻す場合、途中のヘアケアやスタイリングはどうしたら良いでしょうか?

2020/11/27

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

Q_私の髪は毛量も多く、重たく見えてしまう印象です…

今までは少しでも軽く見せようと長い間カラーリングしていました

ただ、最近はカラーをやめて、元の地毛(黒髪)に戻していきたいと考えています

カラーをやめると、カラーしていた部分と地毛の色味の差も気になります

カラーのトーンも暗めのため極端なプリンにはならないと思いますが、光の当たり具合で気になったりします

カラーをやめて地毛に戻す場合、途中のヘアケアやスタイリングはどうするべきでしょうか?

A_カラーリングしている髪から地毛にしていくには

シンプルに【伸ばして切る】を繰り返し、徐々に髪色をリセット(地毛に近づけて)いくがオススメです

また、ちょっとしたヘアケアやスタイリングで、カラーをリセットする過程で表れるコントラストを目立ちづらくさせることもできます…

「元の地毛(黒髪)に戻していきたいと考えています…」とのことですが、

髪色をリセットしていくうえでは、

①少しずつ伸ばしては、毛先のみを切っていく方法

②長く伸ばしては切り、長く伸ばしては切りを繰り返し、カラー部分を無くしていく

という方法が考えられます

無理に地毛に近いカラーリングをして、髪に負担やダメージを蓄積させるよりも、

シンプルですが「伸ばしては切る」を繰り返し、徐々に髪色をリセットして(地毛に近づけて)いくがオススメです

ただし、「少しずつ伸ばしては切る」を繰り返していく場合、

おっしゃる通り、カラー(染めていた)部分と地毛とのコントラストや、色味の差は必ず出てきてしまいます…

さらに言えば、カラーで多少なりともダメージしている毛先部分に

パサつきが出てきてしまうと、カラー無しでダメージの少ない根元の地毛部分とのコントラストは目立ちやすくなってしまうと思います…

そこで、こういった場合のヘアケアやスタイリングとしては

・シャンプー後にしっかりとドライ(+ブロー)する

・コテで巻いたりして、動きのあるスタイルに仕上げる

 といったことをするだけで、カラー部分と地毛とのコントラストをぼかす事ができます

あまりストレートにし過ぎたり、タイトに仕上げ過ぎるよりも、

・パーマヘアでスタイリングを楽しんでみる

・アイロンやコテで少しウェーブヘアにしてみる

 といったことで、カラーをリセットする過程で表れるコントラストを目立ちづらくする効果が期待できます

カットだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_TOKYO】