DIARY

Q_3日前に茶色から黒くカラー…ただ、ファッションやメイクとの相性からやはり明るく戻したいです…

2020/12/19

TAGUCHI JUN
Diary Writer:TAGUCHI JUN

Q_3日前にそれまで茶色だった髪を黒くカラーしました…

当初、色味に満足していましたが、服や化粧品との相性から、やはりハイトーンに戻したいです

すぐにカラーは入らないと聞きますが、何か良い方法はありますか?

この黒染めはいつまで影響が残ってしまうのでしょうか?

A_黒染めの場合、その髪の毛が完全にカットして無くなるまでは1年でも2年でも影響が残ってしまいます…

髪への負担やダメージを考えると「伸びたら切る」を繰り返しながら徐々に色味を戻していくのが賢明です

やむを得ず、どうしても早急に明るくしたいという場合は、ブリーチ剤や脱染剤(だっせんざい)と呼ばれる特殊な薬剤を使います

リスクも大きいので注意が必要です…

「3日前にそれまで茶色だった髪を黒くカラーしました…」とのことですが、

お客様が既に手にしている情報通り、たしかにこれからカラーを入れたとしても1回のカラーでは、なかなか思ったような色味が入らないと思います…

「この黒染めはいつまで影響が残ってしまうのでしょうか?」とのことですが、

黒染めの場合、その髪の毛が完全にカットして無くなるまでは1年でも2年でも影響が残ってしまいます…

 別のQ&Aでも紹介しましたが、

白髪染めで一度、暗く染めた髪の毛を再び明るい色にする、

というのは非常に難しい施術になります…

基本的には、真っ黒に染めた部分がカットして無くなるまでは影響が残ってしまいます

髪への負担やダメージを考えると「伸びたら切る」を繰り返しながら徐々に色味を戻していくのが賢明です…

 やむを得ず、どうしても早急に明るくしたいという場合は、

ブリーチ剤や脱染剤(だっせんざい)と呼ばれる特殊な薬剤を使います

黒く染めた色素や、お客様がもともと持っている地毛の色素を抜いていく作業が必要となります

この場合、仮に美容院にお願いしたとしても1回で希望のハイトーンにすることは難しく、最低2回は施術を行なうことになります…

 カラー当日に2回(あるいは3回)のカラーが必要な場合もあります

当然、時間もコストもかなりかかってしまいます…

髪への負担やダメージも大きなものになります

この辺りの条件等も加味したうえで、信頼できる担当の美容師さんと一度、相談してみることをオススメします

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_TOKYO】