DIARY

Q_なかなか明るい色味になるカラー剤(白髪染め)が見つかりません

2021/8/12

Diary Writer:TAGUCHI JUN

Q_最近になって母が白髪を気にし始め、市販のカラー剤(白髪染め)で染めています

母の要望としては全体的に明るめの色味なのですが、なかなか明るい色味になるカラー剤(白髪染め)が見つからず、困っています…

.

A_白髪染めは完全に染めきる事ができる明るさ(トーン)に限界があります

別のQ&A

「白髪染めで明るい色に染める良い方法はありますか?いつも暗めに染まってしまいます」

の中で詳しく紹介しています

是非参考にしてみて下さい

白髪は染められる明るさに限界があります

「なかなか明るい色味になるカラー剤(白髪染め)が見つからず、困っています…」

とのことですが、これはQ&Aでも紹介したことがありますが、普通のカラーリングの場合はブリーチを使わなくても薬剤で13トーンの明るさまで染めることができます

一方で、白髪染めの場合は、黒髪に馴染ませながら染めていくため、8〜9トーンの明るさまでしかしっかりと染めきる事が可能な白髪染めしか販売が無いのが現状です…

 お客様の場合、もしかすると8〜9トーン以上の明るさ(色味)を狙っているために

「なかなか明るい色味になるカラー剤(白髪染め)が見つからず、困っている…」

という状態にあるのかもしれません…

しかし、これは技術的にやむを得ない問題でもある、ということもどうかご理解下さい

 数年後にもっと良い薬剤が出て、明るいトーンでも染めることができるようになるかもしれません

ただし、現段階では白髪染めの薬剤を販売している一流メーカーさんの薬剤でも、

8〜9トーン以上に明るくでき、しっかりと染めきる事が可能な白髪染めというのは、まだ販売されていません

 この辺り、別のQ&A

「白髪染めで明るい色に染める良い方法はありますか?いつも暗めに染まってしまいます」

の中で詳しく紹介しています

併せて参考にしてみて下さい

カラーだけでのご来店も大歓迎です

是非一度、体感してみてください…

ご来店、お待ちしております…

【KORD_TOKYO】